ププレひまわりの就職・採用サイト

キャリアアップ

入社13年 次長梶原 敏道

ひまわり成長年表

店舗運営部次長

医療モール、エステ併設店の出店強化など専門部門を強化する役割を担う。

商品課課長になる

バイヤーの指導、エステ部門の強化、商品開発など新しい経験盛りだくさん。

入社10年目
ブロック長になる

店長・社員にやりがいを持って仕事をしてもらえるように必死だった。

入社10年目
バイヤー兼管理栄養士教育担当になる

入社当時からあこがれていたバイヤーに昇格!様々なカテゴリーを勉強。この時期、月10冊本を読んでいた。

入社8年目
可部店店長になる

新店立ち上げの店長として広島市内に引っ越し、気合い十分で充実。

入社5年目
店長になる

アシスタントバイヤーを兼任しながら、店長として現場力を高めることに専念。

入社2年目

課題を発見し、仕組化して問題解決することが好きです。その仕組で、能力や効率がアップしお客様から褒められた話を聞くとやりがいを感じます。

次長 梶原敏道

プロフィール
氏名 梶原 敏道
所属 店舗運営部
専門部門強化担当
役職 次長
社歴 13年

仕事内容

次長 梶原敏道

調剤部門・エステ部門の経営管理、ヘルスカウンセラー・ビューティーカウンセラーの組織・制度作りが主な仕事です。他にも、管理栄養士によるイベント開発や新商品開発などもしています。
調剤部門では、病院の医師による講演会の企画運営もしています。ヘルス部門では、社員育成に向けたカリキュラム作成や、講師も務めました。また、エステ部門やビューティー部門も担当するため、美容雑誌を読んだりアロマテラピーやヘッドマッサージの資格をとったり勉強もしています。

入社当時

車を持っていなかったので、寺町の社宅から戸手店まで自転車で通っていました。同期の中で一番に店長になる事を目指し、仕事を覚えるのに必死で頑張っていました。プライベートでは、同期とよく呑みに行ったり、カラオケに行ったり、部屋呑みしたりなどお互いの成長や愚痴を語り合ったりしました。

今後の目標

会社の専門性を更に強化し、より深い悩みの解決ができるドラッグストアを目指しています。そのために、医療モールへの出店やエステ併設店の出店強化、その他にも健康寿命の延伸、超高齢社会における医療・福祉問題などをサポート出来る企業であり、社員たちでありたいと考えています。個人的には医療事業部の立ち上げを目標としています。

My Album

次長梶原敏道休日の写真

休日は2人の子どもと遊んでいます。

次長梶原敏道科学実験写真

時には科学実験などもしています。

次長梶原敏道ソフトバレーの写真

ひまわりソフトバレー部に所属しています。

トップヘ